Outdoor Actibity
アウトドア・アクティビティ
ホーム »  現在募集中のツアー »  マウントクック・ボールパス峠 夏の雪山縦走

Mt Cook - Ball Pass Crossing
マウントクック・ボールパス・クロッシング
夏の雪山縦走

ボールパス / Ball Pass
ボールパス / Ball Pass

リアルニュージーランド恒例の「ボールパス・クロッシング(夏の雪山縦走)」が、今年はリアルニュージーランドのスタッフ研修と兼ねて、特別企画&特別料金で催行されます!
舞台はニュージーランド最高峰マウントフックから連なるマウントクック山脈の一部、ボールパス峠。世界各国から、マウントクックに登らないまでも、マウントクックを身近に感じたい人たちが、参加する人気の山ツアー。経験豊富なアルパインガイドが同行するこのツアーで、、海外登山と雪山縦走のデビューはこれで決まり!


<ツアーのハイライト>
●夏でも本格的な雪山登山が楽しめる
ニュージーランド南島の南アルプス・マウントクックエリアの中でも、年中雪が残るマウントクック山脈。その中でも、雄大なマウントクックの姿を間近に見られる、本格的な登山を楽しめます。
●雪山初心者でも安心の現地山ガイド付きツアー
トレッキングや夏山経験者であれば、雪山初心者でも大丈夫!雪上でのクランポンやピッケルの使い方や歩き方など、現地の優秀なガイド達が手取り足取り指導してくれて、日本の雪山デビューの予行演習にもなる!
●少人数制、参加者4人につき1人のガイドで、最大8人までの小グループツアー: あと6名のみ募集!
参加者4名につき1名の山岳ガイドが同行。経験&知識豊富な現地ガイドが柔軟にきめ細かなケアでトレッキングの旅をリードしてくれます。
リアルニュージーランドスタッフも同行するから、トレイルの解説や説明も日本語でカバー。海外遠征の第一歩にはピッタリ!
●ツアー専用山小屋の利用
一般登山者が使う山小屋ではなく、ツアー会社が所有し、特別な許可の下で運営している山小屋に滞在するので、ツアー中の荷物の管理なども安心です。また、ご飯の支度をする必要はありませんし、小屋の中も暖かく快適。美味しい料理を全てガイドが用意してくれる、贅沢な山行です!
同じ山小屋拠点に行動するので、背負う荷物もかなり軽減。縦走初心者にも安心です。

マウントクック・ボールパスクロッシング 夏の雪山縦走ツアー募集開始!

期間:2013年11月13日(水)~11月19日(火)
催行決定企画! リアルニュージーランドのスタッフ研修も兼ねているため、特別企画&料金でご案内します!あと6名のみの募集枠です!
集合・解散:クライストチャーチ空港
11月12日(火)成田発ニュージーランド航空の直行便に乗り継ぐ国内線のクライストチャーチ到着時間(13:00)が集合時間となります。
11月19日(火)クライストチャーチ発オークランド行06:50の便に合わせて空港へお送りいたします。
※国際線、国内線手配については、ニュージーランド航空ウェブサイト、または弊社までお問い合わせください。

募集締め切り:2013年10月1日(火)

<ツアー日程表>

※ 以下のスケジュールは諸々の事由で告知なく変更する可能性もございます。
11月13日(水): 10:30:クライストチャーチ空港集合。リアルニュージーランドスタッフがお出迎え。
まずは、市内のカフェでご休憩、そしてスタッフと参加者全員の自己紹介とツアーの説明をします。
市内観光、そしてアウトドアショップで装備品などのショッピング。
ホテルにチェックインし、明日からのドライブ&登山に備えます。
クライストチャーチ市内ホテル泊
食事:X・X・X
11月14日(木): テカポ湖へ移動
クライストチャーチを出発。車でテカポ湖まで約3-4時間のドライブ。
ミルキーブルー色の湖を見ながら、明日からの登山のブリーフィングを受けます。
夜に満天の星空観測ツアー(別途費用)に参加できます。
テカポ湖 泊
食事:X・X・X
11月15日(金): ボールパスクロッシング 1日目
初日は、8:00amにガイド会社のオフィスで合流し、ギアのチェック。
その後、マウントクックに向けて出発。途中から、4WD車に乗り換え、登山口のボールシェルター(標高950m)へ移動。
そこから今回の拠点となるキャロラインハット(標高1800m)まで登ります。約4時間のトレッキング
初日からマウントクックを真正面に見られる極上な山小屋泊です!
Caroline Hut泊
食事:X・昼・夜
11月16日(土): ボールパスクロッシング 2日目
この日はトレーニング日。クランポンやピッケルの基本的な使い方を学ぶ登山技術講習を実地で受けます。
そして、練習としてカイティアキピーク(標高2222m:標高差422m)の登山をします。
広大なマウントクックの南稜の眺めを楽しみます。そして、余裕があればボール氷河のクレバス探検も?!
Caroline Hut泊
食事:朝・昼・夜
11月17日(日): ボールパスクロッシング 3日目
最終日のこの日は、一番長くてキツイ行程。ボールパス峠(標高2121m)を目指し、越え、そして眼下に見えるフッカー氷河を目指して、雪上(時に氷)を下ります。
時にロープを使っての下山を体験できることもあります。
フッカー氷河までたどり着くと、そこから1-2時間のモレーン帯(氷河が動く際に押し上げたがれきの小さな丘)を歩き、最終地点のマウントクック村に到着。 そして、テカポ湖まで車で移動し、お世話になったガイドとお別れ。
テカポ湖 泊
食事:朝・昼・X
11月18日(月): テカポ湖からクライストチャーチへ
テカポ湖を後にし、クライストチャーチへ。約3-4時間のドライブ。
登山の思い出を語り合いながら、もちろん夜は打ち上げディナー♪
クライストチャーチ市内泊 *この時点で解散・離脱も可能です。
食事:X・X・X
11月19日(火): 早朝、ニュージーランド航空のオークランド便に合わせて、クライストチャーチ空港までお送りします。
リアルニュージーランドスタッフとはここでお別れ。*リアルニュージーランドスタッフと一緒にネルソンまで一緒にドライブも大歓迎!
食事:X・X・X

料金:
NZD2,300.00 (198,000円) 
★特別価格!!★(これは二度とない機会です!)



料金に含まれるもの:
・ ボールパスクロッシング ガイドツアー参加費
・ クライストチャーチ~テカポ湖往復交通費
・ 宿泊(クライストチャーチ2泊、テカポ湖2泊:2名一部屋の料金*)
・ ボールパス内の食事(朝食:2回 昼食:3回 夕食:2回)

料金に含まれないもの:
・ 日本~クライストチャーチまでの航空券*
・ 海外旅行保険、登山特約
・ 食費(ボールパス内以外)
※ お1人部屋をご希望のお客様は、お問い合わせください。
※ 日本~ニュージーランド間の往復航空券は、一番便利で身体に負担の少ないニュージーランド航空がお勧めです。ご希望の方はお気軽にご相談下さい。

クライストチャーチではたくさんのアクティビティが楽しめます。前泊や延泊をご希望の方はぜひお問い合わせください!

<アクティビティ例>
  • アーサーズパス国立公園でのディトレッキング&トランピング(アーサーズパス国立公園)
  • トランツアルパイン鉄道乗車(クライストチャーチ~アーサーズパス~グレイマウス)
  • トランツシーニック鉄道乗車(クライストチャーチ~カイコウラ~ブレナム・マルボロ~ピクトン)
  • ワイナリーツアー(クライストチャーチ)
  • ガーデンツアー(クライストチャーチ)
  • スターゲイジング(星空観察)ツアー(テカポ湖)   など
ボールパス / Ball Pass
ボールパス / Ball Pass
ボールパス / Ball Pass
ボールパス / Ball Pass ボールパス / Ball Pass